藤沢市の鍼灸院なら あすなろ治療院 自律神経失調症・冷え性などのご相談をお受けしております。


〒251-0016 神奈川県藤沢市弥勒寺4丁目12-3(藤沢駅北口から徒歩15分)

お気軽にお問合せください
受付時間:9:00~21:00
定休日:火曜日・水曜日

施術中は留守電対応の場合がございます。

0466-22-0899

新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいます 

各種キャッシュレス決済にも対応 詳細⇒

自律神経症状


胃のムカムカと不眠

自律神経症状

 

寝不足による自律神経の乱れ

【患者】 30代 女性 会社員 鎌倉市在住

【来院】2018年 10月

【症状と来院理由】1か月くらい前から空腹時に胃にムカムカするような不快感があり、食欲はあるものの、食べ始めるとあまり食べられない感じ、といった症状が始まった。2~3年前から同様の症状が時々あったが、放っておいたり、胃薬をのんだりすると良くなっていたのでそれほど気にはしていなかった。この度は、胃薬を飲んでもあまり良くならない。

1か月前に職場の移動があり、慣れない部署での仕事がはじまってから、なかなか寝付けないことが多く、いつも寝不足気味で、疲れやすい。1週間くらい前からは、時々フラフラ揺れるような目まいも感じるため不安になり、以前に腰痛でかかったことのある当院に来院。

 

【施術と経過】

・初回 全身の状態をみると、手足が冷え、腹部の緊張が強い。首、背中の緊張も強いため、まずは緊張しているところを緩める目的で鍼と整体を試みた。施術後は、手足が温かい感じがするとのこと。腹部の緊張は少しあるものの、この日は終了とした。

・2回目 初回の施術の晩は寝付きがよく、久しぶりによく眠れたとのこと。胃の不快感と目まいはあまり変わらず。前回の施術に加え、背部に施灸した。

・3~5回目 2回目以後、目まいを感じることが殆どなくなった。胃は多少楽になったが、まだあまり食べられない。前回同様の施術を1週間おきに3回続けた。

・6回目 胃の不快感はあまり気にならなくなり、夜も良く眠れるとのこと。眠れること、食べられることで体力も回復し、元々趣味で続けていたテニスもできるようになった。

 

【効果的であったツボ・整体】隔兪 脳神経点 

【考察】 職場の環境が変わったことでのストレスにより、自律神経の働きが乱れ、不眠、胃の不調、目まいなどの症状が起こったものと思われる。このような症状の場合、不調のある部位にこだわらず、交感神経、副交感神経のバランスを取り戻す施術を行うことで、症状の解決につながる場合が多い。ただし、ストレスのある環境はなかなかなくすことが出来ないので、施術を続けて頂くことと、適度に体を動かすことで、自律神経の状態を良好に保つことが大切である。

 

 

※施術の効果には個人差があります。また、このページの症例は当院の経験であり、一般的な鍼灸の効果ではありません。


めまいと顔のほてり

自律神経症状

 

病院でも原因のわからなかっためまい

【患者】 40代 女性 主婦(パート) 藤沢市在住

【来院】2018年 11月

【症状と来院理由】2か月前から横を向いたときや起床時などに、頭がフワフワするような、めまい感があり、一瞬目の前が暗くなるようなことも時々ある。耳鼻咽喉科にかかるも原因ははっきり分からず、処方された薬を服薬してもあまり症状は楽にならない。ここ1週間くらいは症状が起こる頻度が増え、何となく顔がほてるような感じもする。何か良くなる方法はないかとインターネットで当院を見つけ、来院。

 
【施術と経過】

・初回 全身の状態をみると、首、肩、背中の緊張が強く見られた。普段は常に肩こりがあるとのこと。来院時は少し顔が熱い感じがして、足先が冷えていた。緊張している箇所を柔らかくし、血流を良くすることを第一に考え、鍼と整体を行ったところ、顔のほてりが良くなり、足も少し暖かく感じられるようになった。

・2回目 初回の施術の翌日、起床時には、めまいを感じたものの、日中はあまり気にならなかった。肩こりが楽になり、今まで重い物が乗っていたかのようだったのがウソのように軽くなったとのこと。前回同様の施術を行った。

・3~7回目 その後、症状は一進一退、来院前より悪化することはなかったが、良い時もあれば、悪い時もあるといった感じで本人も少し不安と焦りを感じていたが、週1回、根気よく通院していただいた。合わせてご自宅でお灸(市販のもの)をすえてもらった。

 ・8回目 めまい、顔のほてりともに殆ど気にならなくなったため、終了とした。その後も本人の希望で、体調維持のため月に1~2回通院していただいている。

【効果的であったツボ・整体】 風池 頚ローリング

【考察】 医療機関で原因がはっきりしなかった今回のめまいの症状は、首や肩の緊張により自律神経の働きに支障が起こったことによる、頚性めまいであったのではないかと思われる。自律神経の働きが乱れたことにより、顔のほてりや足先の冷えなども見られた。初回、筋緊張の緩和で症状は楽になったかのようであったが、症状を根本から良くするには、乱れた自律神経のバランスを取り戻すことが大切であり、継続施術の必要性を改めて感じた。

 

※施術の効果には個人差があります。また、このページの症例は当院の経験であり、一般的な鍼灸の効果ではありません。


乗り物酔いのようなめまいと頭痛

自律神経症状

 

体がフワフワする

【患者】 40代 女性 会社員 横浜市栄区在住

【来院】2019年 2月

【症状と来院理由】約1年前から、時々乗り物酔いしたときのような気持ち悪さとフワフワ揺れるようなめまいのような感覚があり、吐気を伴うこともある。症状のある時は起きているのが辛く、横になって休んでいると落ち着く。2か月前から症状が起こる頻度が増え、週に1、2回起こることもあり、また頭痛も伴うことがあるため、内科や耳鼻咽喉科を受診したが特に原因がわからず自律神経失調症と言われた。吐気を抑える薬や頭痛の薬などを処方されたが、あまり効果がなく知人に鍼を勧められ来院。

 

【施術と経過】

・初回 来院時、症状は起きていなかったが、手足の冷えがあり、首の後ろ側や、背中に強い緊張がみられた。腹部、みぞおちのあたりを押圧すると、強い不快感を訴える。全体の緊張を緩和するために、背部や腹部への刺鍼と、整体を行った。施術後、手足が温かくなったとのこと。

・2回目(初回から1週間後)前回後、体が少しだるくなったが、翌日は目覚めも良く、体が軽い感じがした様子。この1週間は少しフワフワした症状と頭痛があったが、吐気はなかった。体の緊張と手足の冷えはまだ見られる。前回同様に施術と首や背中の緊張を緩和するためのセルフケアを伝えた。

・3~7回目 その後、週1回の施術を5回継続し、その間、ご自身でセルフケアも行っていただいた。回数を追うごとに、体の緊張が緩和し、手足の冷えも良くなって症状が起こる頻度が減りフワフワする感じはほぼ気にならなくなった。その後施術頻度も少しずつ減らしていき1か月に1回の施術を継続して行っている。

【効果的であったツボ・整体】大椎 椎間板運動(活法)

【考察】 今回の症状は、ご本人にも思い当たる原因が分からず、病院でもはっきり原因が分からなかったが、緊張や、冷えなど体に現れている症状に対して施術することで、主訴であるめまい感や頭痛などを良くすることが出来た。当院で行う鍼灸や整体は原因の分からない症状に対しても体の訴えにじっくり向き合うことで回復を促すことが可能である。

 

※施術の効果には個人差があります。また、このページの症例は当院の経験であり、一般的な鍼灸の効果ではありません。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0466-22-0899

受付時間:9:00~21:00
定休日:火曜日・水曜日

LINEでもご予約・お問い合わせいただけます。

友だち追加

ご予約・お問合せ

友だち追加

ご予約・お問い合わせはLINEが便利です。今ならクーポン進呈中!

お電話でのご予約・お問合せ

0466-22-0899

アクセス

住所

〒251-0016 神奈川県藤沢市弥勒寺4丁目12-3
藤沢駅北口から徒歩15分

受付時間

9:00~21:00

定休日

火曜日・水曜日

ごあいさつ

橋本 遵

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら