藤沢市の鍼灸院なら あすなろ治療院 自律神経失調症・冷え性などのご相談をお受けしております。

〒251-0016 神奈川県藤沢市弥勒寺4丁目12-3(藤沢駅北口から徒歩15分)

お気軽にお問合せください
受付時間:9:00~21:00
定休日:火曜日・水曜日
友だち追加

施術中は留守電対応の場合がございます。

0466-22-0899

新型コロナウイルス感染症対策に取り組んでいます NEW⇒

各種キャッシュレス決済にも対応 詳細⇒

不眠症

  • 疲れているのに、なかなか寝付けない。(藤沢市・40代)
  • 夜中に何度も目が覚める。(鎌倉市・50代)
  • 薬なしには眠れない。でも薬に頼りたくない。(藤沢市・60代)
  • 睡眠時間は取っているのに朝起きるのが辛い。(横浜市・30代)
  • 眠りが浅く、よく夢を見る。(茅ヶ崎市・20代)
  • 朝早く目が覚め、その後眠れない。(鎌倉市・40代)

眠りは最も大切な養生術。眠れなければ体調を崩し、体調が崩れるとさらに眠れなかったりといった悪循環に陥ることも・・・。

当院では、あなたの眠れない原因を探りなら、体全体を整える施術を致します。

不眠症の施術 4つの特徴

問診(まずはお話しください)

ご来院時、先ず初めにしていただきたいこと。それはお悩みの症状をゆっくりお話いただくことです。

体調維持に欠かせない、大切な睡眠。眠れないことが心身に与える影響は大きく、不眠による不安な気持ちが、更に不眠を招いてしまう・・・。そんなことにもなりかねません。

あなたが今、お悩みの症状を1つ1つお話いただくことで、解決策を見出し、まずは安心していただく。不眠症に限らず、お体の症状を回復させるためにはとても大切なプロセスです。

施術計画の説明

不眠症は眠れないということだけが問題なのではなく、眠れないことが与える体への影響、心身の不調が1番心配なことだと思います。不眠症は自律神経の働きにも影響し、頭痛やめまい、耳鳴りなど様々な症状のきっかけになることもあります。

当院の鍼灸はお体全体をみて、1つの症状だけにとらわれず、全体からよくすることを目的に施術致します。

こちらの説明に納得いただいてから施術を開始いたしますので、ご不明な点は遠慮なくおたずねください。

施術時はリラックスして

 施術はお客さまにリラックスしていただくこと施術効果を高める意味でも大切です。辛い姿勢で緊張してしまっては効果も出ないので、まずは一番楽な姿勢をとってもらうことから始めています。

 

ご自身でのケアをアドバイス

施術終了後に日常生活での注意点、当日のご自宅での過ごし方などをお伝えしています。不眠症には、規則正しい生活習慣は勿論、日中、ある程度活動的に過ごすことも大切です。

ご質問なども遠慮なくおたずねください。

不眠症とは?

国民の5人に1人が悩まされている

不眠症とは、寝付けなかったり良質な睡眠が得られなかったりする睡眠障害の1つです。睡眠不足のため日中の眠気、倦怠感や集中力低下、意欲や食欲の低下などにつながり、体や心に不調が現れることもあります。現在、国民の5人に1人が悩まされていると言われています。

原因

環境的要因 時差、寝具や枕、寝室の温度や湿度、騒音、光など    
身体的な要因 高血圧や心臓病、糖尿病、呼吸器疾患、アレルギー疾患などの病気、年齢、性差、頻尿、痛みなど    
精神的要因 うつ病、悩みや緊張からくるストレス、神経質な性格など    
生活習慣要因 不規則な生活、運動不足、薬の副作用、アルコール、カフェイン、ニコチンなどの嗜好品    
その他 睡眠時無呼吸症候群や気管支喘息などの体の病気や精神疾患    

症状

不眠状態が1カ月以上続くと、日中の眠気、倦怠感、めまいなど体の不調、集中力低下、意欲や食欲の低下、抑うつ症状など心の不調が現れ、日常生活に支障をきたしてしまいます。眠れないことに不安や焦りを感じ、恐怖感を憶える場合もあります。主に4つのタイプに分けられます。

入眠障害 就寝から30分から1時間以上寝付けない    
中途覚醒 夜中に何度も目が覚める    
早朝覚醒 起床時刻の2時間以上前に目が覚め、そのまま眠れない    
熟眠障害 睡眠時間は取れていても眠りが浅く、よく眠れた感じがしない    

東洋医学から考える不眠症

睡眠は活動によって消耗した体の働きの回復や修復に欠かせない機能です。

人は活動して疲労すると、体の消耗をもとに戻すために眠くなります。また、休息して元気な状態になると今度はじっとしていられなくなります。

東洋医学ではこれを陰陽の関係と考えます。

活動は「陽」、睡眠は「陰」、陰と陽は互いに制御しあっていて、一方が主役の時は他方は脇役にまわります。「陽である活動」が過剰になると、陽の勢いを抑えるために「陰」が台頭してきて休息を要求します。これが眠くなる理由です。

地球上のすべての生命は太陽の熱や光で維持されています。人も太陽の恩恵を受けながら、自然界の「活動と静寂のリズム」と一致したリズムを体内で刻めば、健康的な暮らしを営むことが出来ます。

しかし、陰陽のバランスが崩れると、夜に主役となるはずの陰がうまく機能せず、リズムも崩れ不眠になってしまいます。

陰が主役になるべき時に陽が旺盛な状態は「陽盛」と言われ、元気が有り余って寝付けないような不眠となります。興奮してイライラが収まらない感じです。また、子供が遠足の前日に興奮して寝付けないといった時の状態も陽盛といえます。

また、陽が旺盛なのではなく、陰が弱すぎるために、陽が主役の座を陰に譲れずに不眠となることもあります。これを「陰虚」といい、体が疲れを感じていても眠くならなかったり、途中で目が覚める浅い眠りになったりすることが特徴です。

不眠症にならないためには夜は激しい運動やストレスとなる心配事、考え事を避け、陰が主役になれるよう、ゆったりと過ごすことが大切です。

眠っている時は陰が脳に運ばれている状態です。しかし、陰は重く、陽は軽いという性質があるので、重い陰を上の方にある脳まで運ぶ力が不足すると、不眠になってしまいます。ここでも気のめぐりが重要になってきます。下半身が冷えると上半身の熱、陽が上手く降りず、寝付けません。日中の運動などにより、熱をつくりだし、気のめぐりの良い、温かい体を保つことも眠りのためにはとても大切です。(冷え症の施術ページもご参照ください)

初診料
(オンライン問診ご利用時は無料です。詳細→
2,000円(税込)
施術料 5,800円(税込)

※初診料は初めての方、2年以上ご来院いただいていない方に申し受けます。
※鍼灸、整体いずれの施術を用いても料金は一律です。

ご予約・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約・お問合せはこちら

0466-22-0899

受付時間:9:00~21:00
定休日:火曜日・水曜日

LINEでもご予約・お問い合わせいただけます。

友だち追加

ご予約・お問合せ

友だち追加

ご予約・お問い合わせはLINEが便利です。今ならクーポン進呈中!

お電話でのご予約・お問合せ

0466-22-0899

アクセス

住所

〒251-0016 神奈川県藤沢市弥勒寺4丁目12-3
藤沢駅北口から徒歩15分

受付時間

9:00~21:00

定休日

火曜日・水曜日

ごあいさつ

橋本 遵

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

代表プロフィールはこちら